2005.11.20

秋の箱根旅行♪

秋の箱根旅行へ行ってきました♪

今回はまず3ヶ月前に旅館を予約。
まず宿ありき、ということで、
憧れ旅館「武蔵野別館」に宿泊することを決めちゃいました!!

彼が「仙石原のススキが見たい!」と言ってたので、
初日の土曜日は朝早く家を出て、
御殿場インター経由仙石原へ。
途中、道が混んでいたこともあって、
(私も途中から仙石原まで運転♪)
お昼過ぎに到着ーーー☆

ススキ野原はちょっと時期が遅いかな?と思ってたけど、
ダダーーーっとススキの群生地が広がっていて、圧巻!!
近寄ってみると、2メートルくらいの背丈があって、びっくり!!
ススキってこんなに大きくなるの???
山や森やススキの野原に癒されて、仙石原を満喫!!

そこから本日の宿泊地、宮ノ下の武蔵野別館へ。
チェックインが15時からだったので、
とりあえず車だけ置かせていただいて、
小涌谷まで移動。
(忙しい時間にもかかわらず、宿の方が送ってくださいました、親切!)

箱根登山鉄道に乗車。
さすがに紅葉時期の箱根、満員電車状態。
強羅に到着するとケーブルカーに乗るのにも、大行列。
しかしながら、売店の温泉饅頭と甘酒でまったり♪

ケーブルカーもかなりの混雑。
15分に1本程度の間隔で運転してるみたいですが、
座るのは不可能で、窓際に立って紅葉鑑賞。
強羅から早雲山まで乗って、
そこからは今度はロープウェイに乗り換え。
ロープウェイは新しいものに変わってました!!
私が前回乗ったのは、ナント、12年前!!
(10年一昔って言うけど、ずいぶん前に感じる。。。)
ゴンドラも大きくて、キレイなものに変わっていました。

山の紅葉を鑑賞していると、
途中から大涌谷の煙が噴出す景色に一変。
なんとも、ダイナミックな光景。
大涌谷でロープウェイを降りて、記念撮影☆
山の上なので、かなり気温が低く、
ダウンを着用していた私でさえ寒く感じました。
彼は薄着だったので寒そう。。。
大涌谷では一個食べると7年寿命がのびるという「黒たまご」購入。
とりあえず、私は一個、彼は二個食べてみる。。。
プラス野沢菜おやきを食べて温まる。。。

大涌谷からは来たルートを戻って宮ノ下へ。
宮ノ下からは旅館の方に迎えにきていただいて、
とうとう憧れ旅館にチェックイン♪

お部屋は二間続きの広々した和室。
もうひとつの部屋にはこたつ有り☆
夕食の時間を19時からに決めて、
まずは一番入りたかった貸し切り風呂「薫風」へ。
フロントで貸し切り風呂の鍵を借りて、
小路を抜けていくと、お風呂が♪
写真や雑誌で見るより広い!
まわりの景色は木、のみ。
時間が早くたいまつに火が灯っていなかったのが残念。
のんびり、ゆったりー。
ああー、極楽。。。

部屋に戻ってからは、
楽しみにしていた夕食♪
もう、量が多くて、とても食べ切れません。。。
あわびを食べたあたりから、
お腹いっぱいになってきて、
後半の煮物とお刺身はほとんど残してしまうという、
もったいない状態にーーー。
どれも、とっても美味しかったです(^-^)

それから彼とK1グランプリを鑑賞ー☆
前回、富山に旅行したときもなぜかK1を見たんだよね。。。
旅行に行くと一緒にK1を見ているような。。。
武蔵が負けちゃって残念!!

テレビが終わってから、改めてお風呂へ。
ちょうど家族風呂が空いていたので、
「夜咄の湯」に行ってみました♪
半露天になっていて、とってもステキ!
またまたゆったり、うっとりしてしまいました。

翌朝は朝風呂満喫のため、貸切風呂の「山の湯」へ。
こちらは1階のフロント近くのドアから外に出て、
山道を歩いて行く豪快な貸切風呂。
藁葺きの小さな小屋の中に丸い樽のお風呂があって、
先の二つの貸切風呂とはまた違う雰囲気!!
朝から、温泉なんて、贅沢(^-^)

朝食も湯豆腐中心の豪華メニュー。
朝からこんなに食べれな-い!と思いつつ、
がっつり食してみました。
本当に贅沢で健康的(^-^)

二日目は宿をチェックアウト後に、
箱根彫刻の森美術館へ。
この美術館に来るのは初めて!
どんな彫刻が展示してあるのかな?と思ってたけど、
見たことのある彫刻もあり、
おもしろい彫刻もあり、
ステキな絵画もあり、
ピカソ館もあり、
予想以上に楽しめました。
絵画館の隣にある足湯スポットでは、
15分くらいまったり足湯を楽しめました。
足湯、かなりオススメです。
体までポッカポカになりました。

彫刻の森美術館からは、
箱根湯元経由で東京へ。
道路が予想以上にすいていて、
スイスイドライブでした。

二日間、紅葉も見れて、
温泉三昧でゆっくりすることが出来て、
とーーーっても楽しかったです♪
また行けるとイイナ☆


| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005.11.03

ホテルミラコスタウェディング。

行ってきました!ホテルミラコスタ
大学時代の友達Nちゃんの挙式・披露宴♪

今回は友人代表スピーチをお願いされていたので、
一緒にスピーチするYちゃんとイクスピアリで最終打ち合わせ。
1階の「フードフード」にある「千疋屋フルーツパーラー」にて、
ミックスジュースを飲みながら、スピーチ練習。

練習終了後、ディズニーリゾートラインで、
ホテルミラコスタへ。
_015

外観も、建物の内部も凝ってる!!
すごいすてきー!ロマンティックvvv
うっとりの私とYちゃんは集合時間まで、
ミラコスタ内のラウンジ「ベッラヴィスタ・ラウンジ」へ。

なんと!窓の外はディズニーシー!
しかもショーの真っ最中!!
「ポルト・パラディーソ・ウォーターカーニバル」を、
キャラメルミルクティをゆったりいただきながら、鑑賞。
うーーーーん、贅沢!!

今回のNちゃんの挙式はミラコスタホテル内
「チャペルミラコスタ」での人前式。
チャペルは正面のステンドグラスがとってもきれい!
その向こうにはディズニーシーのプロメテウス火山。
司会進行役はポルトパラディーソの市長さん!
みんなで、「アモーレ!!」と叫んだり、
(これは祝福の言葉なので、何度も叫ばされた!)
プロメテウス火山の炎を点火したり、
人前式なので、それぞれのお母様から署名をもらったりと、
なんともステキなセレモニーだったのです。

人前式、良い!!と感激☆(^-^)

それから、場を移して披露宴会場へ。
なぜか、一番前の席。ありがたいやら、恐縮するやら。
弦楽5重奏の生演奏の中、新郎・新婦入場。
主賓挨拶、乾杯、お料理はイタリアンのフルコース、とっても美味しい!!
ケーキカットのケーキはミッキーの生ケーキv

_022

「ホテルミラコスタ」の披露宴は、
凝っていて、すごい!!
途中で変な(失礼!)ピエロが二人出てきて、
新郎・新婦に質問をしたり、
会場を回って、いろいろな人の話を聞いたり、
踊ったり、歌ったりしてにぎやか!

「イタリアンのメニューの中で一番好きなものは?」の質問に、
「ピザ!!」と元気よく答えた新婦のNちゃん。
その言葉にピザ職人登場!
ピザの生地を作って、トッピングは新郎・新婦担当!
後で焼きあがったピザをみんなに配ってました。

私とYちゃんのスピーチも無事に終わり、ホッ、一安心。
そして、今度はブーケプルズ。
いや、やるのは知っていたからいいんですよ。
でも、今まで一回も取ったことないんだよね、ブーケ。
しぶしぶの参戦。。。
司会の人にコメントを求められたので、
「絶対、取ります!!」と強気な発言、、、。

で、取っちゃったんですvブーケv
次に嫁に行くのは、、、私?!
と、一人幸福感に浸りつつ、、、記念撮影♪

ルンルン気分のまま、席に戻ってニコニコしていたら、
ん?暗くなって、、、、
なんとミッキーの登場!!
キャーーーー!!
ディズニー大好きの私。
一緒に年間パスポートを持っていた経験もあるNちゃんと私。
そっかあ、だから一番前の席なのね♪
_036

ミッキーとミニーのショー!!
かわいい、かわいすぎる!!
というわけで、新郎・新婦そっちのけでミッキーとミニーの写真を、
ぱしゃぱしゃ撮っちゃいました。
最後は新郎・新婦・ミッキー・ミニーで記念撮影!
なんともうらやましい!

ゲストみんなで手をつないで踊ったり、
サプライズに溢れた温かい挙式・披露宴でした。
友達の幸せな顔をみるのはいいものですね。
いつか、、、私も、、、?
まだまだ遠い道のりだな、、、。


| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005.10.23

ディズニーランドと東京ベイ東急ホテル。

今週の土日で、
大好きなディズニーランドと、
憧れの東京ベイ東急ホテルに行ってきました!

土曜日は彼の愛車で7時に出発。
道がかなり混んでいて、
浦安の到着が遅くなっちゃいました。
今回は直接ベイ東急に行って、
車を置いて、荷物も預かってもらっちゃった♪

ホテルからはバスで、
ディズニーリゾートラインのベイサイドステーションから、
ぐるっと一回りしてディズニーランド入り口へ。

まずは大好きなキャラメルポップコーンを、
家から持参したスーベニアバケットにつめこみつめこみ!!
これがないとはじまらなーーーい!!

それから、スプラッシュマウンテンへ!
スプラッシュに向かう途中で、
「スモークターキーレッグ」二本購入。
これが美味なのです☆

肉をかじりつつ、スプラッシュの列へ。
120分待ち、とのこと。
(昨日は最近のインパークの中でも最高に混んでました!)
彼とのおじゃべりに花を咲かせ、
待ち時間もなんのその。

スプラッシュマウンテン、とっても楽しい!
やっぱり一番好き!
でも、ここで悲しいことが起こりました。
スプラッシュダウンフォト←急降下するときの写真。
アレでものすごい「ヘンガオ」だったんですーーー。
目はつぶってるし、
眉間にしわが寄っちゃってるし、
しかも頬の肉が重力で上方へ歪んで、
そりゃ、もう、顔を覆ってしまいたい、、、
こんなことなら下を向いてるほうがまだよかった、、、。
これには彼が大爆笑。
写真を「買う」「買わない」で一悶着。
いやー、買わなくてよかった。
この世から抹消した一枚でした、、、トホホ。

気を取り直して昼食。
お気に入りの「グランマサラのキッチン」へ。
このレストランは、内装も凝ってるし、
席数も多いし、メニューも充実しているので、
ランドに行くときは必ずと言っていいほど利用しています。

今回はビーフトマトシチューのセットと、
スーベニアカップつきのパンプキンプリンを注文。
彼はポークブレゼセットでした。
美味しい!!
パンプキンプリンを食べ終わったところで、
彼の熱い視線が注がれていたことに気がついた、、、。
食べたかった様子。
もー、言ってくれればいいのに!
もう、私のお腹の中ですぞ!!

お腹いっぱいになったところで、
ビッグサンダーマウンテンのファストパスを取るために移動。
この時点でファストパスの時間は19時05分から20時05分。
ちなみにこの時間にはホーンテッドマンションのファストパスは、
発券終了していました。
スゴイ人気ですね!!

午後一番のアトラクションに選んだのは、
まったり、のんびりムードを満喫できる「マークトゥエイン号」。
このアトラクションは一度にたくさんの人が乗船できて、
ゆっくりできるで、おすすめ。
トムソーヤ島の木々を見たり、
ランドの景色を見たり、癒されます☆

船を降りてからは、14時のドリームスオンパレードの場所取り。
パレードルートの最初の方、
クリッターカントリーの前辺りで鑑賞。
雨交じりでしたが、全部じっくり見ることが出来て、大満足。
ドリームスオンパレードのフロートの中では、
ミッキーのフロートが一番好き!です。

そこから、アドベンチャーランドへ逆戻り。
まったりモードで「魅惑のチキルーム」へ。
このアトラクションもすぐ座れて、
ゆっくりできるので、疲れたときについつい立ち寄っちゃう。

本当はアドベンチャーランドでは、
ミニーちゃんのショーが見たかったのですが、
雨のため、中止だったのでカリブの海賊へ。
その後、シンデレラ城の前まで移動して、
記念写真をパチリ☆
ちょうどハロウィン限定の
ディズニーハロウィンパレードの時間だったので、
そこからパレードを鑑賞。
「パンプキンダンス」なるものを踊り、
ルンルン気分の私♪なのであった。
(彼からは怪しげな動きとの指摘、アリ)

次に向かったのは憧れレストラン「ブルーバイユーレストラン」。
先ほど乗ったカリブの海賊からも見えるレストランで、
入り江に面したレストランという設定。
少し早めのディナーはシェフのおすすめメニューを注文。
とっても美味しかったです☆
デザート盛合わせも美味しかったし、ね。

食事のあと、エレクトリカルパレードまで時間があったので、
ウエスタンリバー鉄道に乗車。
乗車時間が長いし、
夜はランドのイルミネーションを見たり、
ビッグサンダーマウンテンの裏側が見えるのも、
恐竜が登場するところも好きなので、
割と乗車回数の多いアトラクションです。

そろそろ、「エレクトリカルパレード」の時間♪
今回はじっくり見たかったので、
シンデレラ城の脇、白雪姫の泉近くに場所取り。
よく見えました(^-^)
竜のフロートと美女と野獣のフロートが良いですvvv

パレード終了後、ビッグサンダーマウンテンへダッシュ!
ファストパスの時間ギリギリだったので、
慌てちゃったけど、大丈夫、間に合いました。
夜のビッグサンダーマウンテンはおもしろいです!
昼間とちがって暗闇の中を駆け抜けるので、
どこからが洞窟の中で、どこからが外なのか分からないし、
前が見えにくいから、急に曲がったりしてスリル満点!

ビッグサンダーマウンテンを降りると、
ちょうど花火の10分前!
花火のビューポイントとして選んだのは、
マークトゥエイン号乗り場前。
花火が上がる場所はばっちりだったけど、
くもっているのか、モヤがかかっているのか、
花火がくっきり見えなくて残念!
でも、ガスの中の花火なんて、
今まで見たことなくて幻想的でした。

花火の後、100分待ちのホーンテッドマンションへ。
その時点から100分待ちだと22時を過ぎるけれど、
泊まりということもあり、並んでみました。
今は期間限定で「ホリデーナイトメア」バージョン。
あちこちに工夫がしてあって、
「ナイトメア」バージョン、かわいい!!
いつものホーンテッドマンションを知っているだけに、
とても楽しめました!
飾ってあるパンプキンもかわいい!!

帰りは、ディズニーリゾートラインで、
ベイサイドステーションへ、そこからバスでホテルへ。
ホテルの12階ラウンジでカクテルとお料理を少々つまんで、
部屋に戻りました。
11階のパークサイドのお部屋だったので、
景色は最高、ご満悦☆

翌日はホテルでランチ。
「ファランドール」というレストランでのバイキング。
海の目の前ーー☆
飛行機が見えて、遠く富士山も望めました。
スバラシイ景色☆

とても楽しい二日間でした。
やっぱりディズニーランド大好き(^-^)
大人も子供もディズニーの魔法にかかったら、
きっと幸せな気分になっちゃうんだろうな。
並ぶ時間が長かったけれど、
いろんな話が出来たし、
ケンカもしなかったv
今度は一緒に、ディズニーシーに行きたいな♪

あ、来週はミラコスタでNちゃんの結婚式だ!
たのしみーーー!!
披露宴にミッキーとミニーがくるのかな!!
うれしくて興奮しちゃうかも!!

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2005.10.10

志賀高原・万座温泉日帰り旅行。

秋の三連休、と言えばワクワクドキドキですよね。
というわけで、行ってきました秋の志賀高原・万座温泉日帰り旅行。

今回の旅は彼プロデュースのため、
私には珍しく、ほとんど予習なし!
朝6時に家を出発☆
電車に揺られて1時間半で待ち合わせ場所に到着ー☆
彼の最寄り駅からドライブスタート。
(というのも目的地が彼の家寄りだったので、効率を考えたのだ。)

天気はやや雨模様。
山はどうかなー、やっぱり雨かなー。
本日のBGMには「ドリカム」「一青窈」「宇多田ヒカル」「オレンジレンジ」CDを持ち込みー☆
ほとんどカラオケ状態の車内☆いつものことですが、、、。

草津を通って、白根山を経由して渋峠へ。
ガスがかかっていて、雨混じり。
ところどころ生えている木が、紅葉していて幻想的な雰囲気。

車を降りると、、、寒い!!
上着を用意してきたものの、デート仕様のミニスカートは、
さすがに寒い!!
山に行くときは寒くない格好をしましょう(^-^;)
渋峠では木を使った工芸品が多数展示されていて、
彼は「欲しいなー。」を連発しておりました。

今日の最大の目的地は、「横手山山頂ヒュッテ」。
彼の「どーしても連れて行きたいんだ!!」発言により実現。
そうだよね、つきあった当初から言ってたよね、、、。
付き合って7ヶ月でようやく来れました、おめでと(^-^)v
ここからはリフトに乗って、山頂へ。
「寒いし、雨降ってるよ、、、。」
リフト乗り場で蛍光ピンク・黄色・みどりのビニールポンチョを貸してもらいました。
着用して思わず、爆笑。

リフトに乗ってる時間は、、、
はっきり覚えてないけど、けっこう長かったような、、、。
寒くて、雨で、ガスっていて、幻想的な景色でした。
雪が降ったらスゴイんだろうな。
彼曰く、
「ここは冬は道が通れなくなっちゃって、ぐるーっと回ってこなくちゃいけないから、不便な場所なんだよ。
第一、すっごい寒いし。」とのこと。
でも、「私をスキーに連れてって」の舞台になった場所で、彼にとっては特別な場所とのこと。
そういう場所に連れてきてもらって、光栄です、ハイ。

山頂に到着すると、大勢の人が!!
そう、ここには「日本一高い場所にあるパン屋」さんがあるのですよ。
「ここのパンを食べさせたかった!!」とうれしそうな彼。
ハイ、私もうれしいです、パン好きだし♪
パンを山盛り購入。
あとはボルシチセットときのこ雲セットを注文。
ボルシチセットはボルシチとパンとりんごジュースがセットになっていて、
きのこ雲セットはポタージュの入った器の上にパンがかぶさっていて(パイ包みみたいなイメージ)、
サラダとパンとロシアンティがセットになっていました。
これはどちらも美味しい!!
寒かったので温まりました♪

それから、またまたリフトに乗って下山。
今度は山道ドライブで万座温泉へ♪
万座プリンスの露天風呂は憧れ、だったんだよね。
しかーし、万座プリンスの温泉が大混雑のため、
日帰り入浴はお断り、とのこと。
「今、300人ほど入ってまして、、、」そ、そんなに入れるのか!?
「3時くらいになったら空くのですが、、、」がーん。。。
で、違う万座の温泉に浸かってきました。
こちらもお湯は万座のお湯だし、
工事中だったのが残念ですが、見晴らしが良くってあったまりました。
いつかは、、、万座プリンスに泊まりたいな、、、。
(彼氏!よろしくね。このブログを読んだなら、、、むふふ。)

温まったところでドライブ再スタート。
ここから有料道路で軽井沢へー!
軽井沢大好きー!大好きー!
雨ドライブだけれども、有料道路は混雑もなく、快適そのもの。
、、、と思っていたら軽井沢に入った途端、大渋滞!!
やはり三連休の真ん中、そう甘くはなかったですな、、、。

ここで彼の車のナビちゃんの出番です!!
軽井沢は諦めて、空いてる道を検索するのじゃーーー!!
ナビに従って大きな道を反れ、別荘地をドライブー♪
スイスイいけちゃって、快適ー♪
しかも、いいじゃないですか、軽井沢の別荘地をドライブなんて。
まるで別荘を持ってるみたいで♪
古くからの別荘あり、最近の新しい別荘もあり。
いつかは、軽井沢に別荘、なんて憧れかもv
その点は彼に期待しておきましょ。

今回は佐久インターから帰宅。
途中、横川にて「おぎのや」の峠の釜飯を食す。
うーん、やっぱり美味しい(^-^)v
私たちの旅は食べてばっかりだな、いつもそうなんだけど。
家にもお土産で4個お買い上げー☆
でも、釜飯の欠点ってものすごい重いところなんだよね。
4個ってけっこうな重量よ、、、ひー、重い。

というわけで帰りは家まで送ってもらっちゃった(^-^)。
今日のお土産は横手山山頂ヒュッテのパンと、峠の釜飯ー☆
とてもとても楽しい日帰り旅行でありました。
今度は、誕生日直前、私プロデュースのディズニーランドです☆
楽しみだな♪仕事も頑張れそうだな♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.10.02

土浦の花火大会。

今日は今年の花火納め。
土浦の花火大会に行ってきました。

昨年は遅い時間に行ったために、
席を確保したり、町を散策する余裕もなかったので、
今回は上野から15時30分発車のフレッシュひたちで出発。

フレッシュひたちは一度乗ってみたいと思っていて、
なんと、今回が初乗車!!
ゆったり座って、土浦までの小旅行を楽しもうと思っていたのですが、
予想外の混雑で45分立ちっぱなし!!
やや、想定外のスタートですー。

土浦駅に到着すると昨年より早い時間の到着にもかかわらず、
改札を出るのにも一苦労!!の大混雑。
駅を出てからは、なるべく人の少ない道を選んで、
徒歩で河川敷まで行きました。

桜川沿いの土手の下にレジャーシートを敷いて待機。
花火が始まるまでの間に、
彼にお願いして屋台でいろいろ買ってきてもらっちゃいました。
ビール、ジュース、焼きそば、あと中国風のお好み焼き!!
実はこの中国風お好み焼き、中国に留学している時に、
屋台で購入した味に似ていて懐かしかったです。
屋台がたくさん並んでいるので、
食べるもの盛りだくさんです♪

さて、花火は相変わらずすばらしく、
一発ものの花火はもちろん、
創作花火もスターマインも盛りだくさんで、楽しめました。
土浦は見たことのない、新しい花火が見れるので、
自分が採点するような気分で見ると、
おもしろいかもしれません。

花火終了後はまた徒歩で土浦駅まで行きました。
帰りの駅は人でごったがえしていて、
駅構内入場制限をやっていました。
実際、上野方面の常磐線は思っていたほど混んでおらず、
ふだん満員電車で通勤している私からしたら、
まったく問題なし、でした。

また来年も行けるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.24

常磐道経由いわき湯本。

今日は常磐道で、
いわき湯本まで行ってきました。
2時間くらい出着いちゃうのね!!
早い、早い!!

今日は彼の車を運転させてもらっちゃいました♪
いいのかしら(^-^)ルンルン♪
我が家の車とは違って、
車高が高いので眺めが良好。
私の運転を体感するのが始めての彼は、
まずまずの反応。ヤッタネ☆

まずはいわき湯本の温泉街をグルッと一周。
昔ながらの温泉街という風情。
今はあまり流行ってないのかなあ。
若い人は見当たらず。

そこで見つけた立ち寄り風呂にて、
温泉満喫☆☆☆
見た感じも新しい日帰り温泉施設でしたが、
お風呂の感じも良くって、
大満足!!
なんといっても湯の花がたくさん浮かんだお風呂で、
いかにも「温泉」なお湯でした。
匂いも色もイイ感じ。

同じ建物の中にある食事処で昼食。
お刺身ののったちらしをセレクト。
(本当はウニ釜飯がよかったのですが25分かかると言われて断念。)
美味しかったです♪

帰り道も運転しちゃいました。
ドライブ大好き♪
運転席も助手席も良いですね。
お出かけは行く過程も楽しい(^-^)

来週はいよいよ今年の花火納め。
土浦の花火大会だ!!
楽しみだなー☆
河川敷のどのあたりで見るか、
ちょっと予習しなくっちゃ☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.19

軽井沢ドライブ。

日付が前後しますが、
三連休の初日は、
軽井沢ドライブに行ってきました♪

軽井沢なんて、
いつ以来行ってないんだろう!!
よく考えたら、
10年くらい行ってないのかも!!
というわけでワクワクの一日でした。

お昼過ぎに出たので、
道が混むかなあ、、、と思ったら、
渋滞もなく、無事に軽井沢に到着ー♪
天気も良くって、爽やかで最高☆

軽井沢のアウトレットが今回の目的地。
10月に結婚式が控えているので、
黒のワンピースを購入しました。
↑こんなドレッシーなドレスは買うのが初めてで、
やや心配でしたが、ぴったりでお気に入り。

アウトレットはとても広くて、
いろんなお店があって、
半日楽しめます。
時間があったら、もっとゆっくり見ちゃうかも。

お腹がすいたので、
カツ丼とほうとうとたこ焼きを食べました。
すごい組み合わせ、どうしてこんな組み合わせになっちゃったんでしょ。
でも、どれもおいしかったです☆

やはりドライブはいいですね。
目的地に向かってる途中も好きで、
助手席の乗り心地も最高で、
BGMがミスチルとなれば、
気分もルンルンなのでした♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.05.08

立山黒部アルペンルート(三日目)

二泊三日旅行の三日目。
とうとう旅行も終盤。
まだ帰りたくなーい!!という気持ちでいっぱい。

まだ、一緒にいたいという気持ち。
三日間も一緒にいたっていううれしい気持ち。
今日も楽しい一日でありますようにと祈る気持ち。
そんな気持ちでいっぱい。

朝から露天風呂へ出陣。
川沿いの開放感たっぷりの岩風呂とヒノキ風呂。
どちらも気持ちよくって最高♪
女性が入れる時間が限られているため、
みんな早起きして入っているようでした。

それから、朝食♪
朝から盛りだくさんでうれしい限り。
9時40分過ぎの黒部峡谷鉄道を予約してあるので、
少し早めにチェックアウトして、
黒部峡谷鉄道宇奈月駅へ。

いろいろな車両があるのですが、
私が乗ったのはパノラマ車両♪
他の車両に比べるとゆったりしたつくりで、
窓もついていてリッチな雰囲気。
普通の車両はオープンエアーで、
それはまたそれで気持ち良さそうです。

峡谷鉄道の沿線にはいろいろな見所が!!
宇奈月ダムはきれいな色をしているし、
仏石(←これは本当に仏様の形なのか怪しいけれど、、、)やら、
ねずみ返しの岩壁、黒部万年雪、
鐘釣駅を降りたあたりの温泉などなど、
見所盛りだくさん♪
約1時間半の乗車時間ですが、
飽きることがありませんでした。
(その代わり欅平から宇奈月まではちょっと寝ちゃいましたけど、、、)

宇奈月に戻ってからは、
「足湯おもかげ」へ。
小さな足湯ですが、座って足だけ温泉につかっているのが、
こんなに気持ちのいいものだとは知りませんでした!
体中ぽっかぽかー♪

そこからガイドブックをたよりに、
宇奈月の街中にあるおそばやさん「わらびや」さんへ。
天ぷらそばを注文。
そばはこしがあって美味しい♪
てんぷらも揚げたて!でさっくさく。
久しぶりにおそばが食べられてよかったー♪

宇奈月駅の側のお土産屋さんに寄ってから、
今度は富山地方鉄道本線で新魚津まで行って、
そこから北陸本線に乗り換えて越後湯沢へ。
越後湯沢からは新幹線で帰ってきました。

旅の感想は、、、
とっても楽しかったってこと!!
そして、とっても幸せだったってことかな。

想い出も、幸せも、
次々に降り積もって、
別に意識しなくても、
共通の、景色と、音と、味と、色と、
そういういろいろなものを、
一緒に感じていけるんだよね。

それって、すごい楽しくて幸せなことじゃない?
と、つくづく思ったのでした。
そんな当たり前のことに、
ずっと、幸せを感じられますように。
そんな私でいられますように。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

立山黒部アルペンルート(二日目)

立山黒部アルペンルート二日目。
朝食は「ホテル立山」の食堂にてバイキング。

むむ!ほたるいかの沖漬けがあるじゃないですか!
パンをとりつつ、ごはんも食べつつ、
沖漬けー♪

ホテルをチェックアウトしてからは、
「室堂」駅から「立山高原バス」に乗車。
道の両側には、雪の大谷が続き、
5月とは思えない光景。
弥陀ヶ原を経由して、途中称名滝を望み、
美女平駅に到着。

まだ、雪があるじゃない!!ということで、
じゃじゃーん!!
持参してきた「カキ氷シロップいちご」と取り出す私。
食べました♪食べられました♪
立山で天然雪のカキ氷!
美味しかったーーーーーーー!!

美女平駅からは立山ケーブルカーで立山駅へ。
ここからは、富山駅まで電車で移動。
彼の友人が富山にいるとのことで、
「富山の名物を食べられるところ!」に、
連れて行っていただきました。

連れて行っていただいたのは、コチラ。
活魚料理 銀鱗」。
しっかりガイドブックにも載っている有名店でした♪
白エビ、ほたるいかのお刺身や、
富山名物ぶり大根を食べて、大満足!!

そのまま彼の友人のご好意で、
砺波のチューリップフェアーに連れて行っていただきました!
砺波のチューリップのことは知っていたけど、
まさかこのタイミングで行けるとは思っていなかったので、
とってもうれしかった♪

チューリップはいろんな種類があって、
色もいろいろ。
形もいろいろ。
こんな名前のチューリップがあるなんて!と、
びっくりするようなものもたくさん!!
お花を見るのは、心が和みますね。
女の子ならお花は大好きだし、
チューリップ、キレイ!!

砺波から二日目の宿泊地「宇奈月温泉」まで、
車で送っていただいちゃいました。
本当に、感謝感謝です。

二日目の宿泊は宇奈月温泉「延楽」さん。
ステキな和風旅館で、
一日目のホテルとはまた違った風情。
まずはお部屋でゆったりしてからお風呂へ。
内湯でまったり。
露天風呂は男女入替制なので、
朝、ゆっくり入ることにいたしました。
無味無臭のお湯だけど、お肌つるつる!

そして、お楽しみの夕食♪
盛りだくさんの内容でうれしい!!
カニちゃんあり、ほたるいかのしゃぶしゃぶありで、
大満足なのであった♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.05.07

立山黒部アルペンルート。(一日目)

ゴールデンウィークに、
立山黒部アルペンルートに行ってきました!

私の大好きなお祖父ちゃんが、
「死ぬまでにもう一度行きたい」と言っていた場所。
大好きな人が、
「ずっと行ってみたかった」と言っていた場所。

そうしたら、、、
行くしかないじゃないですか(o^∇^o)ノ

ゴールデンウィークに国内旅行なんて、
お高いし、混みあうし、今までは考えたこともなかったけれど、
思い切って行ってきました♪

まずは新宿で待ち合わせ。
「信濃大町」までは電車で移動。
そこから路線バスで「扇沢」へ。
ここからいくつもの乗り物を乗り継ぎます。

まずは「関電トロリーバス」。
乗り心地はバスというよりは、電車に近いかな。
トンネルの中なので、景色は見えなかったけれど、
事前に「プロジェクトX」で予習しておいたので、
「こんなところを掘り進むなんてスゴイ!」と、単純に感動。

そして、有名な「黒部ダム」に到着。
まず、感想は大きい!!
スケールが違う!!
天気が良くて、青空と山とダムのコントラストがキレイ!!
しばしくつろいで、野沢菜おやきと豚まんで腹ごしらえ。
楽しみにしていた「やまいちごソフトクリーム」も食べて大満足。
旅の醍醐味は美しい景色と美味しい食べ物♪

そこから、ケーブルカーで「黒部平」へ。
さらに、立山ロープウェイに乗り換えて「大観峰」へ。
このあたりから標高がグッと高くなってきます。
展望台からは眼下に黒部ダムを見下ろす絶景!!
山の斜面にはスキーのシュプールがいくつも重なっていました。
こんな斜面滑れるのかと思うほどの斜面です。
スキーが上手になったら滑れるのかな?

ここでは、また休憩ー♪
ほわーんと漂ってくるイカ団子のいい匂い。
なんて食いしん坊なんでしょう(*´∇`*)
イカ団子と一口サイズの富山のマス寿司を食べました。美味。
その後、大観峰限定のお酒を試飲。
さらに、売店の揚げもちと五平餅に惹かれて、
またまたお買い上げー♪食べてばっかり!

お腹いっぱいになったところで、
今度は立山トンネルトロリーバスに乗って「室堂」へ。
「室堂」駅に直結しているホテル立山が一日目の宿泊地。
チェックインしてから17時からの「雪の大谷ウォーク」に参加。

「雪の大谷」は両側に15メートル以上の雪の壁が出来ていて、
一番高いところで20メートルはあるとのこと。
すごーーーーい!!びっくり(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!
ショベルカーで掘って道を作るらしいですが、
すごい大変な思いをして作ってるんだろうなあと、
作った人のことを心配しちゃうほど。
こんなの見ることができるなんて、感激!!

それから、室堂周辺を散歩。
雪に覆われていて、歩きにくかったけれど、
せっかくだからと「みくりが池」の辺りまで、散策してみました。
みくりが池は凍りついていて、どこからが池なのか分からないほど。
夏や、秋にも来てみたいな!!

ホテルに戻ってからは楽しみにしていた夕食♪
ホテル立山内の「ダイニングルームTSURUGI」にて。
メニューは、、、
「オマール海老のポトフ仕立て」
「コンソメスープロワイヤル」
「牛フィレ肉のステーキ、カレーソース」
「春菊のサラダ」
「フルーツバスケット」
コーヒーとライスがつきました。
ダイニングルームはロマンティックで、お料理は美味。
大満足の第一日目でした♪

| | コメント (0) | トラックバック (1)